『ココロビーダマ。』

ボイスドラマ化プロジェクト


原作:音葉ネリ

『ココロビーダマ。』って?

音葉ネリのオリジナル創作短編集。
二人の女の子が偶然運命の出逢いを果たし、お互いがお互いを変えていく
ハートフルストーリー。

原作小説はBOOTHで買うことができる。
 【オリジナル創作小説本】ココロビーダマ。 - スピリッツ - BOOTH

pixivに試し読みがある。
【オリジナル】ココロビーダマ。【サンプル】

音葉ネリって誰?

一次創作と二次創作とエッセイとハムスターを反復横跳びしながら、
いろいろ書いている一応文字書きの人。
ボイスドラマはドがつくほどの初心者。

ツイッターはこちら
  音葉ネリ(@aster_107) / Twitter 

シリーズ紹介

『森に生きる』

音葉ネリが初めて書き上げた
同人誌。コピー本ですが。

森に暮らすリーフはどんな
暮らしをしているのか、
一体どんなものを
食べているのか、
などを考察した論文風の本。


 森に生きる - BOOTH 

『とある研究員の手記』


彼女は森で暮らしていた。
彼女は動物と、
話すことができた。
彼女は記憶をなくしていた。
彼女は何者なのか?

『私』目線から
語られる彼女の過去。


 とある研究員の手記 - BOOTH 

『ココロビーダマ。』

森に暮らす少女リーフ。
普通の少女きのみ。
二人が出逢い、
物語は始まる。

二人の短いお話を
集めた短編集。

本編にあたるお話。

 ココロビーダマ。  BOOTH 

『泉の森』

  二つの作品が絡まり合い、
  織りなす新たな物語。


あるところに、 
不思議な泉のある森に
住んでいる少女がいました。
その泉には異世界から人を 
召喚する力があり… 

二次オリ創作キャラとの
セルフクロスオーバー本。

 泉の森- BOOTH